.

建設業者の暮らしを守るために活動する、建設連合・滋賀県建設組合がつくった労働保険事務組合です。労働保険料の計算・徴収、国庫納付、雇用保険の取得や喪失手続を懇切丁寧に代行するだけでなく、労災事故の際のサポートもしています。建設業の労災保険・雇用保険のことならお気軽にご相談ください。

専用ダイヤル





建設業の労災保険

労働保険事務組合とは、厚生労働大臣の認可を受けて労働保険の事務処理を代行する団体です。

詳しく見る

元請会社の労災保険手続

組合事業の一環なので、事務委託に伴う費用はできるだけ抑えています。

詳しく見る

建設業労災保険料の計算

施主から直接、請負工事を受注した事業主に労災保険の加入義務があります。

詳しく見る

建設連合の労災保険の特徴

事業主でも労働者と同じ補償を受けることができるのが特別加入制度です。

詳しく見る

建設業の雇用保険

常勤の労働者を用した事業主は雇用保険を成立させなければなりません。

詳しく見る