.

建設連合 国民健康保険について

年齢に応じた安心の月額保険料

本年度 医療保険料/月


組合員となる方の年齢と、被保険者となるご家族の人数により決まります。
組合員 19歳以下 6,900円
20~24歳 9,000円
25~29歳 11,100円
30~39歳 14,000円
40~49歳 16,000円
50~74歳 18,000円
家族 1~74歳 /1名につき 5,400円


本年度 介護保険料/月


組合員・ご家族ともに対象となります。
40~64歳/対象者1名につき 2,700円


  家族の医療保険料は上限6人までとし、「0歳児」と「0歳児を除く7人目以降」は免除します。
  法律上、誕生日の前日が属する月からそれぞれ保険料が適用となります。
     例)4月1日生まれの方は、3月分から新年齢に応じた保険料となります。
  75歳以上の方は後期高齢者医療制度に移行となります。
  65歳以上の方の介護保険料は、市町村へ納付となります。
  医療保険料には、組合員・家族ともに後期高齢者支援金分(2,400円/月)が含まれています。





保険料の内訳

保険料は、国の補助金と合わせて、組合員とその家族が病気やけがをしたときの医療費をはじめ、その給付金に充てるための大切な財源です。保険料の納入が確認できないときは、保険の給付や保健事業の補助金を受けられない場合があります。保険料は必ず決められた期日までに納めてください。
医療保険分 組合員と家族の医療費や、当国保組合が行う給付や保健事業に使います。
後期高齢者支援金分 75歳以上の方が加入する後期高齢者医療制度への支援金として、当組合から国へ納め
ます。(一律2,400円)
介護納付金分
(40~64歳)
市区町村が行う介護保険の運営のために、当組合から国へ納めます。
(一律2,700円)
保険料を滞納された場合、当国保組合の規約により脱退していただきます。



お問い合わせ