.

新型コロナウイルス感染予防の取り組み

新型コロナウィルスの拡がりで日々の暮らしが一変してしまいましたが、まだまだ気を緩められない状況下にあり、引き続きこまめな手洗いうがい、アルコール除菌等の予防が必要です。また、クラスター(集団)発生防止対策として、三密(換気の悪い密閉空間・多数が集まる密集場所・間近で会話や発声をする密接場面)はできる限り避け感染の収縮に心がけて乗り越えていきましょう。

当組合ではお客様と職員の安全安心を第一に常時換気を行い、入口に手指用アルコールジェル、窓口には飛沫防止シートを設置しております。また、お客様のお帰り毎にテーブル、椅子等もアルコール消毒をさせていただき感染防止に努めております。職員一同もマスク着用とこまめな手洗い・手指消毒を徹底し対策しておりますので、ご来所の場合には必ずマスクの着用にご協力ください。